スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今を大事に…

別れは突然来るもの
それは病気でそう長くはないとわかっていても。
チワワのCちゃんは心臓が悪く、脾臓にもできものがあり、そして胆嚢にも…

-2015-年-11-月-13-日_convert_20160415173219

昨年の秋、トリミングサロンに行ったところ呼吸が荒いので病院で診てもらったほうがいいですよ、と言われ当院を来院されました。
レントゲンを撮ると肺が白くなっていました。検査したところ、心臓が悪くなって肺に水が溜まったことがわかりました。
早速、心臓のお薬と肺の水を抜くお薬を処方したところ、呼吸は楽になりました。しかし、その後更に検査をしてみると脾臓に腫瘤、胆嚢も大きくなっていました。

-2015-年-12-月-21-日+(3)_convert_20160415173234

若いご夫婦はCちゃんに出来るだけのことをしてあげたいと高度医療センターも受診されました。
しかし、心臓の方が悪かったため手術に踏み切ることが出来ずもどかしさに悩まれていました。

そんな中、春休みにご実家の名古屋に長期で帰省されることとなりました。
出発の前日、Cちゃんの健診のためご家族が来院されました。
Cちゃんの心臓の方はかなり限界に近い状態でしたが、外見は普段と変わらず愛想を振りまいて元気そうに見えました。

翌日、
片道5時間の車の移動、無事に名古屋についてくれることを祈っていた矢先、Cちゃんのお父さんから「家に着いたのですが、Cちゃんの様子がおかしい」との連絡が入りました。Cちゃんの様子が全く見えないもどかしさがありましたが、それでも少しでも可能性があれば、と近くの病院へ行くこと勧めました。

それから半月、どうなったか気にしておりましたところ、Cちゃんのご家族がわざわざあいさつに来院してくださいました。
電話の後病院に連れて行ったものの既に亡くなっていたとのこと。
電話でのアドバイスが良かったかどうか、病院に行かずにそのまま自宅で見守ってもよかったのではないか、と反省するところです。
また、ご家族も
本当に一緒に連れて行って良かったのか…
車の移動でCちゃんにかなり無理をさせてしまったのではないか…
病院に預けて帰省した方がよかったのではないか…
と少し後悔されているようでした、が、Cちゃんの心臓の状態を考えると病院に預けて行っても、ご家族の帰省中に急変することは十分に考えられるような状態だったので、最期にご家族と一緒に過ごされ、お別れが出来たことはとても悲しい思い出にはなりましたが、よかったことと思えます。

-2016-年-3-月-13-日_convert_20160415173318

いつ訪れるかわからない「お別れ」
その出来事を受け止められるよう「今」を大事に過ごしていきたいものです
スポンサーサイト

お口の汚れをとれるよう、がんばるぞ!

同じ環境、同じ食事、同じおやつを食べているのにこの違いはなぜ?
診察をしていて歯を診ることが多いのですが、同じご家庭で同じような生活をしているのに歯の汚れ(歯垢)の付き方が全く違うワンちゃんがいるのを不思議に感じていました。
もしかすると歯垢がつきやすい、つきにくい、はお口の中の環境が影響しているのでは?

歯垢をつくる原因は嫌気性細菌と言われています。
最近口腔内の嫌気性細菌が多いか、少ないかを調べられる試験紙が発表されました。
そこでそれを使って検査をしてみることにしました。

検査にご協力いただけるのは、同じお家で、同じように生活をして、兄弟ではありませんが同級生の二人
去勢済みの4歳7か月のSちゃん
DSCN0686_convert_20160412135312.jpg

避妊済み5歳のMちゃん
DSCN0674_convert_20160412135220.jpg


Sちゃんの歯はこんな具合…
DSCN0689_convert_20160412135339.jpg
DSCN0697_convert_20160412140107.jpg

Mちゃんの歯はこんな具合…
DSCN0676_convert_20160412135250.jpg
DSCN0678_convert_20160412140013.jpg



試験紙で汚れ具合を見ると…(左寄りがきれいです)
Sちゃんの結果
DSCN0669_convert_20160412170615.jpg

Mちゃんの結果
DSCN0668_convert_20160412170556.jpg


やはり歯がきれいなSちゃんの方が菌が少ないようです。

さらにご家族に協力して頂き1ヶ月歯ブラシしていただき、歯周病原因細菌数を減らすと言われているインターベリーαを3~4日に1回歯肉につけてもらうことにしました。
インターベリーαというのはイチゴからつくられたもので歯周病原因細菌数を減らすだけでなく、歯肉炎の症状を改善すると言われています。
1ヶ月で効果はどの程度あるのか
Mちゃんの歯と歯肉が少しでも良くなると良いのですが…

結果はまた、報告させていただきます。
プロフィール

あさひ

Author:あさひ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。