FC2ブログ

落し物

今までに無く、刺激的な写真の公開になります。ご注意ください。


食欲旺盛なHちゃん。食べるのだーいすき!!
そんなHちゃん、ある日大好きなご飯を吐いてしまった。
次の日は食欲が無く、飲んだお水すら吐いてしまった。
その日からHちゃんのお口から入ったものは食べ物も飲み物も、すべて吐いてしまい、水分も栄養も全く採れなくなってしまった。

Hちゃんのおなかを触ってみると2センチくらいの丸くて硬いものが手にあたる。
どう考えてもウンチでもなく臓器でもない。
一体何を食べてしまったのだろう。

点滴だけでは命をつなぐことはできないので急遽手術となった。
おなかの中では約13センチにも渡って腸が真っ赤になって炎症を起こしていた。
腸管炎症縮小

一番端っこにその犯人と思しき丸い物体が隠れていた。
悪いところを取り除き、腸をつなげて無事手術は終わった。

手術の後、取り除いた腸管を開いてみると、なんと梅干しの種のようなものが出てきた。
食卓の床にでも落ちていたのか、はたまた公園のお散歩の時、誰かが落としてしまったお弁当のお土産?を口にしてしまったのか…こればかりはHちゃんでないとわからない…。

人はいらないし、食べられないとわかっている小さな落し物。
そんな小さな落とし物が命取りになるなんて…。大変だけれど気を付けましょう。
でも、これだけは言えるよね、落としたほうも、食べたほうもみんな悪気はないんだけれどね…
犯人は赤い矢印の先の種とおぼしきもの!!

腸管異物


スポンサーサイト

春なのに…おしっこ

IMG_0100_convert_20130405224354.jpg
これは夏に向けて育っているトマトの苗。
トマトが赤くなると医者は青くなる…という言われある栄養満点のトマト。
トマトは太陽の缶詰だと思えるくらい本当に栄養満点!夏が待ち遠しいです。

春うららかな今日でしたが、明日は春の嵐とのこと。
天候が定まらず体調管理が大変です。

春だというのにここの所おしっこが出ないあるいは出にくいという子が続出。
おしっこの病気は水のあまり飲まない冬に起こりがちで、季節がら”春”というのはそんなに多くないというイメージでした。
トイレに何度も入るけれどあんまり出ない…
たまたま来院しておしっこしたので調べたら潜血と尿結石!
部屋のあっちこっちにするけれど量が少ない  等々
隠れ尿結石、頻尿、尿閉。

おしっこは体から老廃物を出すためのもの。
体に溜めてしまっては毒になること間違いなし。
ひどくなってしまうと完治するまでが大変です。
ちょっとでも怪しい…と思ったら、まず、ご相談ください。
重症になるとしっぽのある家族もない家族も大変です
プロフィール

あさひ

Author:あさひ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR